スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一田さん新作

『絶望トレジャー』一田和樹著

君島シリーズ待望の四冊目が出版されました。
シリーズと言ってもストーリーは独立しているので、前作を読んでいなくても楽しめるはずです。
今回、フラワシ(敵役)のターゲットとなるのは美少女みのん。
マルウェアで大金を得た外国人が殺されて、彼の金を巡ってネット上で宝探しが始まる。そこにみのんの名前が出てきて……。

ネット犯罪がテーマで、結構ややこしい話なので、読んでいて頭がこんがらがるところもありますが、ハードボイルド風の味付けが魅力です。
「長いお別れ」を思わせる場面も。

いよいよ次はシリーズ完結です。
期待しています!

スポンサーサイト

ショートショートの花束6

花束6は4月15日発売予定のようです。
私の作品も2作収録予定。

ショートショートの花束6

1年を振り返って

今年も押し詰まってまいりましたので、1年を振り返ってみます。
創作関係はほとんど成果がありませんでした。
 第12回小説の虎の穴佳作
 小説現代6月号SSコンテスト予選通過
 樹立社創作アイテムショップコンテスト佳作(但し、応募者7名中入選1人佳作6人)
 ショートショートの花束5に「夢の人」掲載
とこれだけ。
最近は応募もしていない状況です。いかんいかん。

その代りといってはなんですが、音楽にやたらと凝っていて、ブルーグラスバンドやらフォークデュオやらで8回のコンサートをしました。
子供の頃から大好きだった音楽を、いつの間にか聴かなくなっていたのはどうしてなんだろうと不思議に思っています。
来年はロックバンドを組んで、おやじバンドコンテストにでも出てみたいなぁ。

仕事はそれなりに成果が出ました。
大きな事件はなかったけれども、いい解決が続いて、少しだけ古美門先生の気分です。
特に、とてもハードな離婚事件を円満解決できたのは印象に残っています。
今後、自分の弁護士人生を振り返るときには必ずあがりそうな事件。

皆さまの1年はどうでしたでしょうか?
どうかよいお年をお迎えください。




名古屋城

仕事で名古屋の裁判所に行ったついでに訪問。
外観はさすがに尾張名古屋は云々と言われるだけあって素晴らしいけれど、再築されたお城はどこか物足りない。
この壁を殿様が触ったのだろうか、この小窓から鉄砲を撃ったのだろうか、といった感慨がないからなぁ。
写真は夕陽に染まる天守閣。
今どきケータイからですが、なかなか格好良く取れたのでアップしてみました。

名古屋城

自働巡回はやめよう

FC2ブログには「訪問者リスト」という機能があって、FC2でブログをやっている人が訪問してくれた時にあしあとが残るようになっています。
これはとてもありがたい機能で、これによって、僕は一田さんやハットリさんと知り合うことができました。

最近は更新を怠けていることもあって訪問者がなかなか増えないのですが、毎日のように訪問してくれている人がいます。歌手の方。
で、どんな人かと思ってサイトを訪問してみると、コメント欄に「○○というブログをやっている者です。訪問してくれてありがとう」みたいなコメントがたくさんあります。しかもコメント返しはなし。
おそらく自働巡回ソフトを使っているのだと思います。
ブログの内容はアフィリエイトなどではなくて、むしろ良心的なのですが、なんだかいやーな感じです。
コンサートに来てくれた人からブログの話をされたらどうやって話を合わせるのでしょうね。
プロフィール

hiratobin

Author:hiratobin
平渡敏(ひらとびん)のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。