1年を振り返って

今年も押し詰まってまいりましたので、1年を振り返ってみます。
創作関係はほとんど成果がありませんでした。
 第12回小説の虎の穴佳作
 小説現代6月号SSコンテスト予選通過
 樹立社創作アイテムショップコンテスト佳作(但し、応募者7名中入選1人佳作6人)
 ショートショートの花束5に「夢の人」掲載
とこれだけ。
最近は応募もしていない状況です。いかんいかん。

その代りといってはなんですが、音楽にやたらと凝っていて、ブルーグラスバンドやらフォークデュオやらで8回のコンサートをしました。
子供の頃から大好きだった音楽を、いつの間にか聴かなくなっていたのはどうしてなんだろうと不思議に思っています。
来年はロックバンドを組んで、おやじバンドコンテストにでも出てみたいなぁ。

仕事はそれなりに成果が出ました。
大きな事件はなかったけれども、いい解決が続いて、少しだけ古美門先生の気分です。
特に、とてもハードな離婚事件を円満解決できたのは印象に残っています。
今後、自分の弁護士人生を振り返るときには必ずあがりそうな事件。

皆さまの1年はどうでしたでしょうか?
どうかよいお年をお迎えください。




スポンサーサイト

名古屋城

仕事で名古屋の裁判所に行ったついでに訪問。
外観はさすがに尾張名古屋は云々と言われるだけあって素晴らしいけれど、再築されたお城はどこか物足りない。
この壁を殿様が触ったのだろうか、この小窓から鉄砲を撃ったのだろうか、といった感慨がないからなぁ。
写真は夕陽に染まる天守閣。
今どきケータイからですが、なかなか格好良く取れたのでアップしてみました。

名古屋城

自働巡回はやめよう

FC2ブログには「訪問者リスト」という機能があって、FC2でブログをやっている人が訪問してくれた時にあしあとが残るようになっています。
これはとてもありがたい機能で、これによって、僕は一田さんやハットリさんと知り合うことができました。

最近は更新を怠けていることもあって訪問者がなかなか増えないのですが、毎日のように訪問してくれている人がいます。歌手の方。
で、どんな人かと思ってサイトを訪問してみると、コメント欄に「○○というブログをやっている者です。訪問してくれてありがとう」みたいなコメントがたくさんあります。しかもコメント返しはなし。
おそらく自働巡回ソフトを使っているのだと思います。
ブログの内容はアフィリエイトなどではなくて、むしろ良心的なのですが、なんだかいやーな感じです。
コンサートに来てくれた人からブログの話をされたらどうやって話を合わせるのでしょうね。

『あいうえお殺人事件』(ネタバレあり)

(なるほどなぁ)。俺は読み終えた「ABC殺人事件」を机に置いて、ソファにもたれかかった。
 このトリックはいけるかもしれない。奇妙な連続殺人と見せかけて、その実、ターゲットは1人。その連続性に目を奪われている内は真相には到底たどり着けないのだ。
 むしろアガサ・クリスティの時代よりも現代に向いているのではないだろうか。情報化社会と言われながら隣の人が何を考えているのか分からない、いつどこに大量殺人鬼がいてもおかしくない不安の時代。
 そうだ、今こそがチャンスなのだ。
 俺は国語の辞書を用意して、浅田さんを殺し、井上さんを殺し、上田さんを殺した…………ところで気が付いた。俺が殺したかったのは渡辺だったと…………しかも「らりるれろ」はどうするんだ…………。

(了)

【12月16日追記】「ゆっくり生きる」のharuさんが朗読してくれました。
http://haru123fu.exblog.jp/21095408/


こうべマラソン残念

神戸マラソンは大変残念な結果に終わってしまいました。
25キロくらいまではいいペースだったのですが、お腹がすいてガス欠状態になってしまい、26キロからずっと歩いてしまいました(22キロ地点の給食がなくなっていたのが痛かった)。
あとでマラソン仲間に教えてもらったところによると「ハンガーノック」という状態だったようです。
最後3キロくらいで復活して走り、何とかネットタイムは6時間を切りました。

走っている途中は「もうフルマラソンは2度と走らない」と決意していたのですが、何日かたつとやっぱりまた走りたくなりました。
来年は絶対リベンジします。

ちなみに神戸マラソンは、フラットなコース、沿道の応援など、とてもいい大会だと思いました。
(写真は復活後、力走しているところ・オールスポーツ撮影)
神戸マラソン力走